地域によっては契約機が便利な手続き

有名な消費者金融ではカードローンの契約機を各地に設置しており、ネットでの申し込み後に足を運ぶと最短でその日のうちにカードが受け取れるようになっています。

 

ネットでの来店不要のWeb契約では後日の郵送となるカードがその場で受け取れれば、当然ながら早い借り入れも可能となります。全ての手続きを終えて限度額が設定していれば受け取ったカードはその場から使えるので、併設されているところであればATMで、なければ提携するコンビニATMなどでも借り入れが可能です。

 

カードローン契約機は一昔前はアコムの「むじんくん」をはじめとして利用者も多かったものですが、最近ではあまり使われなくなっているといったイメージがあります。やはりネットでの手続きが手軽で魅力があるためですが、実際には今では契約機の利用者は一定数います。

 

ネットよりも早く借りられる利点だけでなく、契約機であればその場でカードの受け取りを行うために後日の郵送物がありません。利用明細に関してもWeb上で交付をしてくれるところがほとんどのため、返済さえしっかりと進めていれば余計な郵送物なくカードローンの利用が行えるのです。

 

地域次第ではありますが契約機の設置が多い場所であればスムーズな手続きも可能で、大手の消費者金融であるモビットでも千葉のモビットにあるようにローン契約機を利用して手続きを進めると、土日であっても最短即日の利用開始も可能となっているのです。