消費者金融とは言ってもしっかりとした審査がある

消費者金融での借り入れと聞くと誰でも借りられる、審査もほとんどない代わりに金利が高いなどとイメージする方もいます。特に消費者金融に関する知識や認識がほとんどない方が持つイメージですが、全て間違っています。

 

一昔前のグレーゾーン金利時代の消費者金融でさえ誰でも借りられるようなことはなく、一定の基準で審査は行っていました。今よりも金利が高かった分だけ審査の基準も低かったのは事実ですが、それでも審査を行っていたことに違いはありません。

 

また、金利に関しても現在では正規の消費者金融であれば上限金利はしっかりと守られており、違法な利率による貸し付けを行っているのは闇金融だけとなっています。

 

消費者金融であれば気軽に借りられるというのはあくまでイメージであり、借りられるかどうかはそれぞれの審査基準にクリアできるかにかかっています。最近では各サービスとも審査の基準は比較的厳しくなってきており、新規申し込み者の審査通過率は大手で50%を割り込んでいます。

 

TVCMでもよく見かけるアコムにおいても公表をしているIR資料を見てみると審査の通過率が分かり、半数以上の方は審査落ちとなっているとされています。初回の融資額に関しても昔に比べると小さくなってきており、少額を素早く借りるといった内容が多いのです。

 

ネットで来店不要でいつでも手続きが行えるアコムの申し込みですが、申し込みをしたからと言って必ず借りられるわけではありません。審査に通過をしなければならないので、申し込み時には最低限の注意事項を守りながら手続きを進めるようにしてください。